サピエンス 全 史。 『サピエンス全史』を途中で挫折した人に教えたい「本書の読み方」(堀井 憲一郎)

NHK「サピエンス全史」BS1スペシャルのあらすじ・まとめ 再放送や見逃し動画の視聴方法 まだ読んでいない人必見!

全 史 サピエンス

1918年には、ひどい悪性のインフルエンザウイルスが数か月のうちに世界の隅々まで拡がり、5億もの人が感染した。

17

ホリエモンも絶賛!『サピエンス全史』に学ぶ「虚構」の重要性とは?

全 史 サピエンス

つまり、想像力に欠けていたわけだ。

15

『サピエンス全史』と『ホモ・デウス』のせめぎあいが生み出す21の思考──『21 Lessons for the 21st Century』池田純一書評連載

全 史 サピエンス

さらに、数千人単位の集団では、物々交換ややり取りが非常に複雑になり、それをきちんと記録に残す必要とルール(法律)を整備する必要がありました。 テクノロジーもそんな感じで発展します。

19

サピエンス全史図解(詳説版)|きょん|note

全 史 サピエンス

世界中で、ビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグを始め、前アメリカ大統領のバラク・オバマ、日本では堀江貴文など有数の経営者やリーダーたちがこぞって絶賛しています。 一般的によく知られている従来のビジネス知識の提示にとどまっている。

19

[書評]『サピエンス全史』

全 史 サピエンス

Harari, Yuval Noah 2014. このような虚構も、生きる手段としては、とても有意義です。 貨幣は最強の征服者、お金こそ物語。 信頼とグローバルな団結抜きでは、新型コロナウイルスの大流行は止められないし、将来、この種の大流行に繰り返し見舞われる可能性が高い。

14

【図解:3分で解説】「サピエンス全史」のまとめと感想

全 史 サピエンス

このようにして人類は、見ず知らずの人と協力する体制を作っていきますが、特に大きな3つは、国ととお金です。

12